Vもぎの進学研究会がお届けする進学模擬試験の情報提供サイト


Vもぎ 進研スタディサイト


Vもぎ

Vもぎを申し込む

※Vもぎのお申込みは4月末頃の開始となります。

 

便利でおトクなVもぎ回数券

毎年多くの受験生から、「Vもぎを何回か受けたいが、毎回毎回申し込むのは面倒」というお声をいただきます。
そこで、今年も「Vもぎ回数券」のお申込みを開始します! 便利でおトクなVもぎ回数券をぜひご活用ください。

Vもぎ回数券の特典

メリット1「Vもぎ」の受験料が安くなる!

Vもぎの受験料は通常、1回4,500円(税込)ですが、3回以上まとめて申し込むと、
1回分の受験料が4,100円(税込)になります。1回あたり400円安くなります。

メリット2 好きな日程&会場でVもぎが受験できます!

年間を通じて「Vもぎ」を公立・私立問わず、申し込み回数分受験できます。

・自分で好きな日程が選べる
・自分で好きな会場を選べる

※ただし、10/22、11/26、1/8実施予定の都立自校作成対策もぎ(受験料1回、税込み5,300円)はVもぎ回数券の対象外です。
都立自校作成対策もぎの受験をご希望の場合は、別途お申し込みが必要です。お申し込みはオンライン申込のみですが、Vもぎ回数券をお持ちの方は1回の受験料5,300円が400円引きの4,900円になります。

メリット3 満員会場でも申し込める!

Vもぎ回数券をお持ちの方は、満員締切の会場でも、6日前までであれば、必ずお席を確保します。
満員締切になっていない会場であれば、3日前まで受付いたします。
※年間の延べ会場数のうち、およそ3割が定員に達し満員締切とさせていただきました。

メリット4 その他にも特典がもりだくさん!

「Vもぎ回数券」をお持ちの方には最新の入試情報を優先してお届けします。

・公立高校ランキング表
・私立高校入試日別ランキング表
・入試変更点一覧表
・その他最新入試情報、他

受験方法

Vもぎ回数券をお申込みの方には、事前に次回のもぎの予定を郵送にてご案内します。先にお送りする「IDとパスワード」 でVもぎ回数券お持ちの方専用ページにアクセスし、受験希望の日程と会場を選んで決定ボタンをクリックしてください。これで申込は完了。
あとは、試験当日会場へ「受験回数券」持参の上お越しください。

2017年度 Vもぎ実施予定を確認する

申し込み方法

お申込み締切りは初回受験日の2週間前です。初めてお申し込みになる方と、書店でお申し込みになる方はお申し込み方法をご覧ください。

Vもぎ回数券お持ちの方専用 受験申し込みページ

Vもぎ回数券をお持ちの方は、Vもぎ受験申込みをオンラインから行えます。
・オンライン申込みを行うには、Vもぎ回数券申し込み後に郵送される「ID/パスワード」と「連絡可能なメールアドレス」が必要です。

Vもぎ回数券お持ちの方専用ページへ